仮面忍者の絶望orzline
毎日が絶望な仮面忍者の日常をお届けします。 現在、課金停止中
携帯の方はhttp://maneki.blog12.fc2.com/?m合戦用裏方入門はこちら
貴方は 人目の絶望した方です。
ネタのピークは終わりました。2005~2006年でお楽しみください。

只今管理者が課金停止中のため、連絡事項があるかたはこちらから。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
陰陽座 / 臥龍點睛(がりょうてんせい)
発売日前日に陰陽座 / 臥龍點睛(がりょうてんせい) 買いました!

ポスター付でした。また陰陽座ポスターが部屋に増えますw


1. 靂(かみのふるめき)

毎回インストからはじまることが多かったけど、今回は「普通」の曲でスタート
ホント普通


2. 龍の雲を得る如し(りゅうのくもをえるごとし)

2曲目はスピードメタルが多かったけど、これまたミドルテンポの普通の曲
ハーモニーはいいです。


3. 彷徨える(さまよえる)

これまたミドルテンポ。
黒猫の単語の使い方は良い
サビは瞬火もからんでまぁまぁのハーモニー
瞬火の一瞬のソロパートは良い感じ


4. 甲賀忍法帖(こうがにんぽうちょう)

バジリスク 項が忍法帖のOP
笛からはじまる辺りが和風で純粋に良い曲。
ただし、ポップキャッチー
シングル版と変更はなし
PVは公式で視聴できます


5. 不知火(しらぬい)

瞬火、黒猫が交互にリード。
テンポはミドル、ギターもポップ
サビもしっとり系なハーモニー


6. 鬼ころし(おにころし)

唯一のまともな掛け合いアリの曲
メロデスとまではいかないが今作では一番ソッチ系
この曲がラストでも良かったと思う


7. 月花(げっか)

招鬼作曲なのでメロデスと思っていたが、綺麗な曲。
サビのハーモニーはそこそこ良いが
招鬼らしくないと感じる


8. 蛟龍の巫女(みずちのみこ)

一番期待していた黒猫作曲の曲。
イントロからメロスピ満開。
サビがかなり良い感じに仕上がってる。
アルバムの目玉と思う。


9. 組曲「義経」~悪忌判官(くみきょく「よしつね」~あっきほうがん) 


歌詞カードには義経解説付
シングルではコレが一番スキだったし、良い感じ


10. 組曲「義経」~夢魔炎上(くみきょく「よしつね」~むまえんじょう)

このアルバムで唯一まともな台詞が楽しめる。


 
11. 組曲「義経」~来世邂逅(くみきょく「よしつね」~らいせかいこう) 

超切ないソングだが、ラス2でこれをもってきたことによってつながりを失っている
義経を入れたのは失敗かと


12. 我が屍を越えてゆけ(わがしかばねをこえてゆけ)

一番不安に思っていたヤツだが・・・
祭りじゃねえ
陰陽座のラストソング=和太鼓+祭でナンボであって・・・。
普通に歌っちゃったよ・・・。



個人的にはインディーズ時代の妖怪が好きだっただけに、
今作の完全なポップキャッチー方針はかなり悲しい。
スピードメタルは結局1曲ですか・・・。
多分陰陽座の歴史にいろんな意味で残るアルバムになると思う。

メタル入門者にはお勧め。
メタルしてる曲ほとんど無いです。



勢いでドリームシアター、ブルース・ディッキンソン、アルテミスを購入したのでそっちのほうがもう楽しみです・・・。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは各社の登録商標もしくは商標です。
『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
(C)2003 KOEI Co.,Ltd. All rights reserved.
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。